女子大生がヒゲ脱毛をしているって変ですか?

ワキのついでにヒゲ脱毛をすることに

ヒゲ脱毛

 

私は大阪の難波に住む女性ですが、体毛が濃いのがコンプレックスでしたので毎日のように除毛していました。

 

また口ヒゲも良く生えてしまうので気にして剃っていました。

 

肌が痛みますし、剃刀負けで傷を作ってしまうことがしばしばありました。

 

しかしながら高校までは自分でお金を稼いでいなかったので脱毛サロンに行きたくても行けませんでした。

 

しかしながら大学生になって、アルバイトをするようになって経済的に余裕が出てきたので脱毛サロンに行くようになりました。

 

最初は口ヒゲは脱毛をせずに、シェービングサロンでたまに剃ってもらったりしていましたが、それまでワキ脱毛のために通っていた脱毛サロンで口ひげも脱毛をしたいと思うようになりました。

 

ワキ脱毛では光脱毛を使っていたのですが、痛みが少なく非常に良かったので口ヒゲの脱毛もそれにするようにしました。

 

きいてみたところ口ひげの脱毛はさほどお金がかからなかったので、よかったです。

 

前日には自分で自己処理をしてからサロンに通います。サロンではワキの脱毛も行っていたので、更衣室でキャミソール1枚に着替え、施術室に行きました。

 

すぐにスタッフさんがいらっしゃって目を閉じて横になるように指示されて施術が始まりました。

難波のヒゲ脱毛サロンの施術の流れ

毛の状態を見てくださって、剃り残しがあったようで丁寧に処理してくださりました。

 

その後冷たいジェルを塗って、光を照射しました。

 

痛みはほぼなくてその後炎症しないように冷やしてくださりました。

 

その後肌のためのスキンケアクリームを塗ってくださって施術は終わりました。

 

難波のサロン自体は清潔ですし、高級すぎてお高すぎる感じでもないので通いやすく、スタッフの方もやさしく肌のことや毛のことについてしっかり教えてくださるので非常に安心して任せられました。

 

何より目を閉じていて不安な状態の中でもしっかりと声掛けをしてくださるので光が照射されても安心でした。

 

安価なサロンでしたが任せられるので非常に好印象でした。

 

脱毛に通うようになって肌や毛穴のトラブルから解放されるようになった行ったので、次第に化粧のりがよくなってきたように思います。

 

今まで自己処理していた時は次第に剃刀負けで延焼してしまって、ファンデーションでも隠しにくくなっていたのにすっぴんでも肌がつるっとした感じでスキンケアもしやすくなりました。

 

女性でもひげの悩みはある方は多いでしょうから、気にせずに気軽な気持ちで脱毛サロンに通うのがおすすめですよ。

 

難波 ヒゲ脱毛